JAPAN BOAT SHOW 2021
Japan Sailing Federation
Virtual booth

 

残したいのはきれいな海!!

残したいのはきれいな海!!
  • e-Sailing
「e-Sailing」eスポーツ「サッカー」や「格闘系」のオンラインゲームのセーリング(ヨット)版です。
セーリングゲームも各種ありますが、「Virtual Regatta(バーチャルレガッタ)」はワールドセーリング公認のオンラインヨットゲームです。
オンライン上でも船首が波を切る音、風の強弱、風向の変化のリアルは本当に海上にいるようシドニーやニューヨークといった素敵な海に一瞬で到着し、
世界各国のe-セーラーと実際のヨットレースをしているような感覚で楽しめます。

e-Sailingプロモーションビデオ

日本のeSailingコミュニティ「日本VRIクラブ」のプロモーション(「High5」さん提供)。
臨場感ある映像をご覧ください。

EJC 第1回Japan Cup

優月さんによる2020年第1回eSailing Japan Cupの紹介動画です。
解説をしながら上位を走る強豪選手。2020年e-Sailingナショナルチームとしても大活躍。

チームレース

レーススタイルには個人戦とチームレースがありチームレースとは同じチームが協力しあい、相手チームに攻撃を仕掛けたり、チームメートを助けながら行うレースのスタイルです。
☆日本vsUAEの様子 
真剣勝負の中に途中の可愛い「おやすみなさい」に癒されます。

  • 残したいのはきれいな海

 ―海洋環境保全の呼びかけ― 

今、世界中の海が汚れています。
ごみ一つ浮いていない太平洋のど真ん中の青々とした海、氷山に囲まれた人一人いない南極海、最近綺麗になってきた都市周辺の海。
でもそれらの海水を取って調べると、微小なプラスチックゴミ(マイクロプラスチック)であふれています。
日本セーリング連盟は、加山雄三さんや東京海洋大学などと一緒に、海洋環境を守る活動を進めています。
 

海 その愛
―海洋環境クリーンプロジェクト― 

永年、海を愛し、海で活躍してきた加山雄三さんが、最近の海洋環境について皆さんに呼びかけます。

こども達の輝く未来に
 ー海洋環境講座ー

海洋環境の問題について、東京海洋大学の黒田先生が分かり易く解説しています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  •   日の丸セーラーズ

日の丸セーラーズ

日の丸セーラーズ、それはセーリング日本代表チームの呼称です。
日本はセーリング技術でも近年めざましい向上を遂げています。
過去には1996年アトランタオリンピックで銀メダル、2004年アテネオリンピックで銅メダルを獲得。
 2018年のセーリング世界選手権では470級女子が世界チャンピオンに、470級男子が堂々の世界2位に。
 また、同年の第18回アジア競技大会では470級男子・女子に加え、49er級とレーザーラジアル級の4種目で金メダルを獲得するなど、着実に世界と争える実力を付けています。
きたる東京オリンピックでは、日の丸セーラーズがひとつでも多くのメダルを勝ち取るチャンスなのです。
 
大会での成功に向けて、選手や大会を支えるスタッフの育成、そしてサポート体制のさらなる充実を目指していきます。
ぜひとも皆様の力強い応援をよろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • JSAF 2020 YEARBOOK
 

JSAF 2020 YEARBOOK

2020年度のJSAFの活動、20201年度に向けたビジョン、オリンピック代表内定選手の紹介、オリンピック観戦情報のほか、コロナ禍における新スタイルのレース運営、スマホで見られる公式ルールアプリの紹介、2024年オリンピックの情報などが掲載されています。創刊以来、JSAFの機関誌J-SAILINGとしては通巻116号となります。